オリジナルの情報確認は必須

昨日、同僚から

Kitori, 2歳よりも上の子はマスク着用しなくてはいけなくなったよ。とwhatappのメッセージがまわってきた。

そんなわけないだろうという甘い予想が次々と現実になるコロナこの頃。これはもう外出禁止令かなと思いつつも、一応確認しようとMOHのサイトを除く。

http://go.gov.sg/circuitbreaker4

やっぱり柔軟に対応する旨の例外規定があった。規則が日ごとに強化されるのでオリジナルの情報を確認しないと情報にふりまわされてしまう。

教えてくれた同僚に罪はない。親切心で教えてくれたのだから。しかし実家に旦那さんとすみ、育児を手伝ってもらっている彼女と、メイドさんがいるとはいえ他人とすんでいる私とではこのニュースに対する受け止め方は全然違う。自分を守るためにもオリジナルの情報確認は絶対にやらないとと改めて思った。

とはいえシンガポール人でも勘違いしてるので当然現場で取り締まる人も勘違いする可能性が高い。余計な口論をしないためにも小さい子を連れての外出はしないのが賢明。

今まではメイドさんがお休みの日は2人の子供を連れて買い物に行っていた。新しいメイドさんがさっそく来てくれたけど、もしどうしても外出しなくては行けないときは預ける必要がでてくるかもしれない。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

にほんブログ村

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。